東京

笑いの大学(東京・江東区亀戸/ニューハーフショーパブ)口コミ・評判・体験を調べてみた!

笑いの大学

笑いの大学のお店の特徴

東京下町にあるニューハーフショーパブで、高級感あふれる店内とお笑い要素をちりばめたキャストのギャップが面白くて素敵なお店。
すべてクリスタルグラスと江戸切子を使っていて美味しいお酒がより美味しく楽しめます。

ゆったりと優雅な空間の中、ニューハーフたちの最高のショーを楽しむことができます。
究極の化け物美女と華麗な一体になるダンスは笑いの大学ならではの楽しさです。
ニューハーフショーパブ初体験という人も安心して利用できます。

笑いの大学の口コミ・評判

亀戸駅の北口にあるニューハーフのお店で、笑いの大学という名前がついているだけあって店内は笑い声で溢れています。誰でもウエルカムな感じのお店なので、ニューハーフパブデビューにもおすすめ。

百聞は一見に如かず、ぜひ利用して見て欲しいです。店内は笑い声が絶えず、始めて利用するというお客さんから常連さんまでいろいろな人が利用しています。週末は少し混雑するので、電話してから行った方がいいかも。

など、利用して良かったという口コミ・評判が多くあります。
初心者も利用しやすいと評判です。

笑いの大学の体験記

編集者:T

噂に聞いていた笑いの大学!気になったので行ってみました。

笑いの大学というくらいなので、一昔前のアットホームな感じ溢れるお店かと思っていたんですが、お店の中は清潔感があってかなり上品でした。

お店で働いているスタッフの人達はかなりテンションが高いですが、トークのときはしっかり話しを聞きながら楽しませてくれます。

この界隈にはニューハーフパブが少ないこともあり、観光や出張で来ている人も多くいました。

口コミを参考にしてきましたが、口コミにあるようにアットホームな感じで誰でもウエルカムな感じがよかったです。

このジャンルのお店は新宿2丁目に集中しているので、どんな感じなんだろう?と思って利用しましたが、想像以上によかったです。
また近いうちに利用したいと思いました。

リーズナブルな価格で楽しめるのもよかったです。

公式サイトを見る

うたたねニューハーフマッサージ全国ナビはこちら