コラム

ニューハーフ初心者必見!ニューハーフと出会う8つの方法

はじめに

最近はLGBTに対する理解が進んでいることもあり、ニューハーフがニューハーフでいやすい世の中になりつつあります。出会いの場も、以前はお店を利用して出会うのが一般的でしたが、最近はスマホを使って気軽に出会えるようになりました。

ニューハーフと出会いを望んでいるのは、男性だけでなく女性もたくさんいます。ニューハーフと出会いたい理由は人によって様々で、恋愛関係を望んでいる人もいれば、性的な行為を望んでいる人、純粋に友達を探している人もいます。

もちろん、ニューハーフがニューハーフとの出会いを望んでいるケースもあります。日常生活だと自分と同じような環境のニューハーフに出会う機会が無くても、出会い系サイトやアプリなどを利用すれば、自分と同じ環境の相手と簡単に出会えます。

また、ニューハーフと言っても、単純に女性の格好をするのが好きなニューハーフもいれば、心も体も女性のニューハーフもいます。ニューハーフとの出会いを望むなら、どんなニューハーフと出会って交流を深めたいかも重要です。

ニューハーフ専用のお店に行ってニューハーフと出会う場合は、ニューハーフバーやニューハーフヘルス、ニューハーフマッサージ店の利用などがあります。リアルに出会うことができますが、この場合はプライベートでの交流ではなく、サービスを受けるのが主な目的です。

プライベートな交流を図りたいのであれば、出会い系サイトやコミュニティサイト、SNS、アプリの利用などがあります。また、ニューハーフの集まるオフ会に参加してみるのも良いでしょう。

ニューハーフと出会うためには、ニューハーフがいる場所に行くのが手っ取り速いですが、知らないところに行くのはリスクもゼロではありません。犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

そこで今回は、ニューハーフと出会う方法を紹介していきます。出会いの方法によってはリスクを伴うので、どんな危険が潜んでいるかについても知っておきましょう。

ニューハーフと出会うには、ニューハーフがいる場所に行く

日常生活でニューハーフに出会う機会は多くありません。都会や街を歩いているとニューハーフらしき人を見かけることがあっても、その人が本当にニューハーフかどうか分からないですよね。

面と向かって「ニューハーフですか?」と聞いてしまうのも、相手によっては失礼になります。

性の多様化によって、ニューハーフにもさまざまなタイプがいます。完全な女性になりきって生活しているニューハーフだと、女性との区別がほとんどつきません。ニューハーフと出会う機会が少ないと感じている人も、実は日頃からニューハーフを多く見かけているにもかからず、自分自身が気付けてないだけかもしれません。

では、日常生活に紛れているニューハーフと出会うためには、どのようなことをすれば良いのでしょうか?

■ニューハーフがいる場所に行くのが一番

ニューハーフバーやニューハーフヘルス、ニューハーフマッサージなど、ニューハーフのお店はたくさんあります。こうしたお店で働いている人は、ほぼ間違いなくニューハーフです。

ニューハーフと出会いたいのであれば、ニューハーフが働いているお店に行くのが確実な方法です。もちろん、ニューハーフに限定しなくても、LGBTやセクシャルマイノリティが集まるイベントやお店に出向いても、ニューハーフに出会える可能性は高くなるでしょう。

■ニューハーフがいる場所に行っても関係を深めるのは難しい

ニューハーフがいるお店に行けば、そこでニューハーフと交流できます。しかし、そこから友達や恋愛関係に発展させるためには、個々の付き合いが必要になってくるため、お店に行って知り合うだけでは進展しません。

ニューハーフとの出会いにおいて大切なのは、どのような目的を持って出会おうとしているかどうかです。出会う目的が分かれば、出会いを求める場所も決まってきます。

ニューハーフにもいろいろなタイプがいるので、どんなニューハーフと出会いたいか具体的に考えることも大切です。

①ニューハーフバー


ニューハーフと気軽に会える場所の1つにニューハーフバーがあります。ニューハーフバーに行くのは、ニューハーフが好きな人だけでなく、楽しみたい人や盛り上がりたいが多いのも特徴です。

■ニューハーフバーのシステム

ニューハーフバーの料金システムはお店によって変わりますが、チャージ料金が必要なお店も多くあります。チャージ料金は飲食と別にかかる費用ですが、1000円から3000円程度に設定されているお店が多くあります。

また、アルコールメニューが豊富にあるのが一般的ですが、お酒を頼まずにショーを楽しむことを目的に利用する人も少なくありません。そのような人には単品メニューが豊富にあるお店の方が利用しやすいでしょう。

■ニューハーフバーの中にはショーがあるお店も

ニューハーフバーの中には、ニューハーフによる豪華なショーが見られるところもあります。ショーを目的に利用する人も多く、お酒を楽しみながらショーも観覧できるお店がほとんどです。

ショーの内容はお店によってさまざまで、いわゆるおかまバーのようなお店であれば、面白系のショーが多く、キレイ系のニューハーフが多いお店なら美しいショーが楽しめるでしょう。

■ニューハーフバーで出会えるか?

ニューハーフバーはニューハーフのショーや一緒にお酒を飲むのが目的であり、もともとは出会いを目的としていません。そのため、恋人が欲しいという理由で利用しても相手が見つからない可能性があります。

ただし、ニューハーフバーを利用する人の中にはニューハーフやニューハーフが好きな人も多いので、お客さんとのつながりで出会いにつながる場合もあります。

ニューハーフバーはお店のコンセプトによって、ニューハーフのタイプが大きく変わるのが特徴です。まずはどんなニューハーフと出会いたいかという目的を明確にし、コンセプトに近いお店を利用するのが良いでしょう。中には悪質なお店もあるので、事前にお店の情報をリサーチしておくと安心です。

②ニューハーフヘルス


ニューハーフと出会いたい!という人の中には、ニューハーフとエッチな行為がしてみたい!という人もいるかもしれません。ニューハーフとエッチをするなら、ニューハーフヘルスの利用をおすすめします。ここでは、ニューハーフヘルスについて解説していきます。

■ニューハーフヘルスとは?

ニューハーフヘルスとは、ニューハーフの性的なサービスが受けられる風俗です。個室タイプや出張タイプのサービスがありますが、個室タイプであれば部屋代がほとんどかかりません。

また、女性が接客するヘルスだと本番禁止になっているところが多いですが、ニューハーフヘルスであればAFと言ってアナルセックスできるお店が多くなっています。他にも男性器と男性気をこすり合わせるプレイなど、ニューハーフヘルスならではのサービスもあります。

■ニューハーフヘルスの下半身事情

ニューハーフヘルスで働いているキャストの下半身は、キャストによって大きく変わります。一般的には以下の3つに分類されます。

・ありあり:ペニスも玉もある
・ありなし:ペニスがあり玉がない
・なしなし:ペニスも玉もない

キャストの下半身情報は、ニューハーフヘルスのお店情報で掲載されているのが一般的です。どんなタイプのニューハーフが良いか事前に考えておきましょう。

■ニューハーフヘルスの醍醐味

ニューハーフヘルスの醍醐味は、「男性の気持ち良さを知っている」、「男性器がついているのに見た目が女性というギャップ」を楽しむなどです。

また、アナルセックスができることや、逆アナルセックスができるのも人気の秘密です。ニューハーフヘルスによってお店のコンセプトは異なり、ハードなプレイが中心のお店もあれば、ソフトプレイが中心のお店もあります。

ニューハーフヘルスはプライベートな付き合いができるニューハーフと出会える可能性は低くなっていますが、直にニューハーフを感じられるという点については他のお店に勝っています。

③ニューハーフマッサージ


ニューハーフと出会えるお店はたくさんありますが、近年注目されているのがニューハーフマッサージのお店です。名前の通りニューハーフのマッサージが受けられるのが特徴ですが、本格的なマッサージが受けられると人気を集めています。

■ニューハーフマッサージとは

ニューハーフマッサージは、ニューハーフのセラピストのマッサージが受けられるお店です。店舗型のお店もありますが、出張サービスに対応しているお店も多く、ホテルや個室を利用して施術を受けます。

基本的に性的なサービスはありませんが、全裸で密着しながらマッサージするお店など、人のぬくもりをコンセプトにしているお店は多く、ギリギリのサービスが受けられるお店は多いです。

また、お店によってはリフレッシュサービスに対応している場合もあります。全国展開しているお店も多く、都市部だけでなく地方でもニューハーフのマッサージが受けられるお店は多いです。

■ニューハーフマッサージの魅力

ニューハーフマッサージの魅力は、美しい見た目の女性に男性と同じ力でマッサージしてもらえる点です。セラピストもマッサージ店での勤務経験や有資格者が多く、本格的なマッサージが受けられます。

金額はお店によって異なりますが、60分10000円程度で施術が受けられるお店も多く、リーズナブルな価格で施術が受けられるのも特長です。

また、多くのお店で事前カウンセリングを実施しており、細かい希望にも応えてくれます。初めての人は低価格で安心して利用できるお試しコースの利用などがおすすめです。

■ニューハーフマッサージでの出会い

ニューハーフマッサージでのサービスは、基本的に1対1のサービスとなり、施術者やお客さんの関係です。出会いを目的としたサービスではないため、セラピストと関係が発展させるのは難しいでしょう。

ただし、セラピストを通して他のニューハーフと出会える可能性や、コミュニティを紹介してもらえる可能性はあります。

④コミュニティサイト


ニューハーフと出会う手段の1つとしてあるのがコミュニティサイトの利用です。コミュニティサイトと言っても、出会いを目的としているサイトもあれば、同じニューハーフ同士の交流を図るのが目的のサイトなど様々な種類があります。インターネットでの出会いにおいて、コミュニティサイトの利用は非常に便利です。

■ニューハーフのコミュニティサイトとは

コミュニティサイトは、何かを目的として開設されているサイトがほとんどです。ニューハーフに関連するコミュニティサイトであれば、ニューハーフの恋人を見つけるためのサイト、友達を見つけるためのサイトなどが中心になります。

コミュニティサイトを利用する場合、無料と有料サイトの2タイプがありますが、無料サイトでも十分に出会えます。有料=安全というわけでもなく、無料でも安心に利用できるサイトは多くあります。

■コミュニティサイトの注意点

ニューハーフのコミュニティサイトを利用する場合の注意点は、犯罪に巻き込まれるリスクがあることです。ニューハーフが好きなことを周囲に知られては困る人も多く、ニューハーフサイトを通じて出会ったニューハーフに脅されるようなトラブルもゼロではありません。また、冷やかしを目的に登録している人もいるので注意が必要です。

実際に出会うことができて、相手と関係が深まった場合、性病を持っているリスクにも注意しなければなりません。

■すぐに出会うならコミュニティサイトがおすすめ

ニューハーフとすぐに出会いたい人にはコミュニティサイトの利用がおすすめです。コミュニティサイトは自分と同じように、出会いを目的としている人が利用するので、お互いの目的が最初から一致しています。

事前に関係を深める必要もなく、お互いに目的がすぐに達成できるのはコミュニティサイトの魅力です。トラブルに巻き込まれないためにも、コミュニティサイトの運営元の情報を事前にチェックして信頼できるサイトを利用しましょう。

⑤出会い系サイト


ニューハーフとなかなか出会えない場合、出会い系サイトの利用をしてみるのもおすすめです。出会いサイトとは、名前の通り出会いを目的としている人が集まるサイトで、ニューハーフ専門の出会い系サイトもあります。

■出会い系サイトの仕組み

出会い系サイトと言っても、さまざまな種類のサイトがあります。一般的な出会い系サイトだとサクラが含まれている場合や、コンテンツの利用でお金がかかってしまい、結局出会えないというパターンも珍しくありません。

一方、無料の出会い系サイトでもニューハーフとの出会いを実現している人はいます。無料の出会い系サイトのメリットは、コストをかけずに出会いたいタイプの人と出会えることです。

出会い系サイトの仕組みは、出会いたい人が登録してプロフィールを作成し、プロフィールを閲覧した人が気に入ったら連絡を取って交流を深めるという仕組みです。ニューハーフ専用の出会い系サイトであれば、セフレを探している人、友達を探している人、恋人を探している人などが登録しています。

■出会い系サイトのメリット

出会い系サイトのメリットは、気軽に出会えることです。日常生活では、なかなかニューハーフに出会うこともありませんが、ニューハーフの出会い系サイトに利用している人はニューハーフが中心なので、すぐにコンタクトが取れます。

目的やタイプを事前にプロフィールで伝えておけば、自分の出会いたいニューハーフの方から連絡が来る場合もあります。

■出会い系サイトのデメリット

出会い系サイトのデメリットは、トラブルや犯罪に遭うリスクがある点です。中には詐欺を目的として登録している人や、わいせつ目的で利用している人もいます。

また、有料サイトだとサクラが多いため、サクラに騙されて余分なお金を取られてしまうケースもあります。出会い系サイトで失敗しないためにも、運営実績がきちんとあってニューハーフ専用のサイトの利用をおすすめします。

⑥SNS


ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、ラインなど、何かのSNSに登録して利用している人は多くいます。SNSのメリットは気軽に友人と交流できる点や、仕事に活かせる点などですが、出会い系サイトと違って出会いを目的として利用する人は多くありません。

しかし、SNSも上手に活用すれば出会い系のツールとして利用できます。実際にSNSを使ってニューハーフとの出会いを実現させたという例もあります。どうやってSNSを使って出会いを実現させるのでしょうか?

■SNSでニューハーフと出会う方法

SNSを使ってニューハーフと出会う場合、全体公開にしておく必要があります。それぞれのSNSサービスにタイムライン投稿のサービスがありますが、投稿する際にハッシュタグでニューハーフや出会いなどを入れておくと、相手からコンタクトがある場合もあります。

また、インスタグラムやツイッターであれば、自分からニューハーフのアカウントを探してフォローするのも方法の1つです。ダイレクトメッセージが送れる機能もついているので、メッセージを送って交流を深めてみるのも良いでしょう。

■SNSでニューハーフと出会うメリット

SNSを使ってニューハーフと出会うメリットは、自分で好きなタイプのニューハーフを探して交流できることや、出会い系サイトのように匿名性が薄いため、騙されるリスクが小さいことです。

実際、SNSを使ってニューハーフと出会っている人は多く、恋人やセフレ作りのツールとして活用する人もいます。

■SNSでニューハーフと出会うデメリット

SNSでニューハーフと出会うデメリットは、出会い系サイトに比べて関係が発展する確率が小さい点です。SNSは出会いを求めて利用するものではなく、情報の共有や宣伝などが目的の人が多いため、相手に出会う気がなければ関係が発展しません。

SNSの中には出会い系サイトとSNSサービスを融合させたようなサービスを展開しているサービスもあるので、このようなサイトを利用してみるのも良いでしょう。

⑦アプリ


出会い系サイトの進化系のサービスと言えるのが、出会いアプリです。出会い系サイトがサービスを利用しやすくするためにアプリを開発して提供しているケースもありますが、アプリだけの出会いサービスを提供している会社もあります。

ニューハーフと出会いやすいと言われている出会い系アプリですが、利用するメリットやリスクは気になるところです。ここでは、出会い系アプリを使ったニューハーフの出会いについて見ていきましょう。

■出会い系アプリのメリット

出会い系アプリを使ってニューハーフと出会うメリットは、自分好みの人に出会えることです。出会い系アプリを利用する場合、事前にプロフィールや顔写真の登録をする必要があります。顔写真やプロフィールをパッと見て判断できるので、効率的に好みの相手を見つけることができます。

また、出会い系アプリは出会いに特化したサービスなので、コミュニケーションの方法が楽なメリットもあります。自分から相手にアプローチするのが苦手という人もいますが、アプリを利用していれば相手からアプローチしてもらえる場合も多くあります。

■出会い系アプリのデメリット

出会い系アプリを利用するデメリットは、悪質なアプリも中にはあることです。アプリの中にはSNSと連動させられるタイプも多いですが、アプリを使ったことでSNSの情報が悪用されるトラブルも増えています。

また、出会い系アプリにはサクラも多く、出会いにこぎつけない場合もあります。信頼できる出会い系アプリなら、出会い系サイト規則法を順守して運営しているアプリを利用しましょう。

■出会い系アプリを利用する場合の注意点

出会い系アプリを利用する場合、ニューハーフ専用のアプリの利用がおすすめです。通常の出会い系アプリだとニューハーフの割合が少ないため、なかなか出会うことができません。

また、出会いアプリは有料、無料タイプがありますが、無料タイプでも十分に出会える可能性はあります。

⑧ニューハーフの集まるオフ会


ニューハーフの出会いの手段の一つとしてあるのが、ニューハーフのオフ会への参加です。オフ会とは、普段はオンラインで繋がっている人達がオフラインに会うイベントになります。元々オンライン上でつながっていますが、実際に会うことによって関係が発展する場合もあります。

■オフ会とは

オフ会の語源はオフラインミーティングから来ていると言われていますが、ネット上で知り合った人たちと現実で集まって食事や遊んで交流を深めます。

オフ会の規模はさまざまですが、数人単位のオフ会もあれば、数百人以上が集まるオフ会もあります。開催頻度は高くありませんが、基本的に少人数のグループで行われるのが多いのも特徴です。

■オフ会への参加方法

オフ会に参加するためには、何らかのコミュニティグループに属している必要があります。SNSサイトのグループや掲示板から知り合ったグループなどが中心です。

中には自分でオフ会を開く人もいますが、オフ会を開催するルールや決まりは主催者が決められるため、ニューハーフとの繋がりがあればオフ会を開催してみるのも良いでしょう。

■ニューハーフが参加するコミュニティ

オフ会でニューハーフと出会うためには、ニューハーフがいるコミュニティの場に入る必要があります。ニューハーフオンリーのコミュニティもあれば、LGBT専用のコミュニティもあります。

ニューハーフが参加するコミュニティにもいろいろな種類がありますが、情報交換や共有が目的のコミュニティよりも、出会いや交流を深めるのが目的となっているコミュニティの方が出会える可能性は高くなるでしょう。

■オフ会の注意点

オフ会には目的やコンセプトがあるのが普通で、出会いを目的としてないオフ会の場合は、出会いを追求する行動を取っていると主催者から注意を受ける可能性もあります。

オフ会に参加する場合は、オフ会参加のルールや注意点などを事前に確認した上で周囲に迷惑をかけないようにしましょう。

まとめ


以上、ニューハーフの出会いの方法でした。ニューハーフの出会いについてさまざまなパターンを紹介してきましたが、現在はインターネットが発達していることもあって、昔に比べるとニューハーフとの出会いは簡単になっています。

ニューハーフと出会いたい!という人の中には、友達を作りたい人、自分と同じ境遇の人と交流したい人、ニューハーフが恋愛対象の人、ニューハーフとエッチなことがしてみたい人など、いろいろな人がいるでしょう。

ニューハーフと出会う方法はいろいろありますが、まずは出会いの目的を明確化させる必要があります。単純にニューハーフに興味がある!という人であれば、ニューハーフが働いているバーやマッサージ店、ヘルスなどを利用すれば、直にニューハーフを感じることができるでしょう。

プライベートでの付き合いを望んでいるなら、出会い系サイトやアプリ、SNSなどを利用して出会いを実現させるのがおすすめです。ニューハーフと言っても、さまざまなタイプのニューハーフがいるので、どんなニューハーフと出会ってみたいかも明確にしましょう。

ニューハーフとの出会いを求める上で注意しないといけないのは、ルールをきちんと守って出会いを実現させることです。サイトやアプリ、SNSを利用してニューハーフと出会うのであれば、先にメッセージやラインでのやりとりが中心になります。自分の思いばかりを伝えるのではなく、相手に対して思いやりの気持ちを持つことも大事です。

異性同士だけでなく、同性同士でもプロフィールや相手に対するマナーなどの知識は必要になります。ニューハーフ=ノリが良いと勘違いしている人も少なくなく、相手に対して失礼な態度を取ってしまいがちです。

また、知らない人と会うのは少なからずリスクも伴います。匿名での出会いサービスを利用する場合は、十分に相手と関係を深めてから会うようにしてください。予備知識がなく会ってしまうとトラブルに巻き込まれる可能性も高まります。

うたたねニューハーフマッサージ全国ナビはこちら